業務日誌

150

 

問屋さんからの要望で、50個売り→100個売りに変更になりました。

何を言われても、「最初に50個売りと言っていたので、50個で下さい!」と、言って、

粘り続けましたが、問屋さんも毎回行く度に同じことを言われるので、

仕方なく100個売りに変更しました。 人気商品です!

韓国のショップさんである「アリスリボン」のオリジナルリボンが、

残りわずかとなりました。

在庫1本のみ」のリボンがほとんどで、早いもの勝ち!!といった感じです。

 

来年には、新しい柄の新商品を製作する計画があるということです。

 

お問い合わせの多かった「モロッカン柄」など、もしかしたら、お目見えするかもしれません。

できてみてからのお楽しみですね~

リボン屋さんの店頭に飾ってあった「クリスマスリボン

 

ボタン人形もとってもかわいくて、ついつい写真を撮っちゃいました。

 

★リボンで着物が作れてしまうなんて…★
リボンの問屋さんに行ったら、奥さんが「これ見て!」と言って、リボンで作った着物を見せてくれました。

「わ~何これ~かわいい!」

お店に来た、タイのお客さんが、25mmのリボンで作ってくれた物を参考にして、苦心の上に出来上がったのが、この写真の物です。

わざわざ写真を送ってくれました。

本当にかわいいです。

リボンで本当にいろんな物が作れますね~^^
新たなカテゴリーが増えました。
ヘアーアクセサリーとして人気のバニー型抜き♪

これまで「布・革製品」>「その他」

に入っておりましたが、バリエーションもたくさん増えました。

新たにカテゴリー「バニー型抜き」を作りましたのでお知らせいたします。

より探しやすく、楽しんで選んでいただけますとうれしいです(^^)

昨日、造花を買付たときのこと・・・・

白・黄色・ピンクは葉っぱもそれぞれ

白なら白い葉、黄色は黄色い葉だった。

が・・・・

赤は、写真のように緑!?

 

 

ということで、

問屋さんに

私「あの~。これ、葉が緑なんですけど・・・・」

問屋「あ、これね。赤は本来、緑だよ。」

私「そ、そうですか?!」

 

あとで、HPの写真をみたら、

赤も葉っぱが赤だ!

ということで、

再度、確認したところ

今現在の商品は全て葉が緑ということが判明。

なぁーんだ、もともとじゃなくて、現在は?!ってことね。

良く耳にする「本来はそうだ」というのは、

「現在はそうなんだ」と理解したほうがよさそう^^;

★微妙な色の違いって、それはこだわりなんだろうか!?

今日、2段水玉リボンモチーフ(約30mm×40mm) (約200個) [NB1]のラベンダー色を注文したら

「ラベンダー色は薄くあいまいな色合いだから、

工場にないかもしれない」という答えが返ってきました。

それで

「そんなに変わらないから、中紫でつくるから」ということを

問屋さんが言ってきました。

「まぁ~、そんなにかわらないかもしれないけど・・・・」

お客様は「ラベンダー」色がほしかったわけで・・・・

早速、お客様に連絡を入れた次第です。

「お色は、どうなるかわからない」という

申し訳ないことを提案するわけですが、

私的にはちょっと腑に落ちません。

ということで・・・・

久しぶりに、カルチャーショックを受けたのでした^^;

 

★素敵で、かわいいパーツ達がいっぱい!!★



日本では、ずいぶん前から、ネイルアートが流行っていましたが、
韓国でもここ数年前から、流行りだし、町のあっちこっちで、お店を見かけます。

ネイルアートに使うパーツや、デコパーツを、探し歩いても、「こんなのないよ!」と、言われ続けていましたが、最近では、どこにでもある!という風に、変わりました。

日本が先で、やっぱり後から、韓国で流行る感じですね~。

ここのお店、本当にかわいいパーツが揃っています。^^



★ 商品が光って見えるんです。

こんにちは。いしかわです。

 

リボンを取り扱っているのですが、

私自身、不器用?!ということをいいわけに・・・

実際に、リボン製作をしたことがないのですが、

問屋さんの奥さまが作られた、作品を見て

驚きと感動を覚えたりします^^

 

 

 

韓国*問屋市場のHPを眺めていて

ステキだなと思った写真をご紹介します^^

 

ちなみに

サテン3色りぼんちゃん25mm50マ(約45m) [AR76-25]

参考例であがっている写真です。

もちろん、サテン3色りぼんちゃんの存在は知っていましたが

参考例の写真をみて大好きになりました^^

 

ほかの商品も

みなさんのお手元にいって

製作する方の手を通して

新しく生まれ変わるんですね~

 

考えただけでも嬉しくなりました。

 

★そろそろあったか素材のものが目をひく季節ですね。

昨日、買付にリボンの問屋さんにいったときのこと。

お姉さんが忙しそうに10ヤードずつ束にしてました。

すかさず、

私 「これ、新しいですねぇ~。」

問屋さん「そうそう、今日、束できたから、

       今、10ヤードずつ、巻いてるのよ。」

私「これ、もっと幅が広いのあります?」

問屋さん「そのうち来るとおもうけど、今はないわぁ~」

私「じゃあ、あるのだけ、サンプルくださいよぉ。」

ということで、

早速、今日、新商品にアップいたしました!

    ↓

http://tonyaichiba.ocnk.net/product/5574

ツイードテープ約12mm10マ(9m) [AR104-12]

さわったかんじが、

もこもこしてていい感じ。

見た目もあったかそうで、いい感じ。

個人的には、ブラウンが好きです^^

昨日、問屋さんに買付に行った時。

「そろそろお客様たちは、クリスマスの準備をはじめていらっしゃるんですよ。」

とはなしかけたら?!

「あら!? まだ夏なのに?!」

という答えがかえってきました。

(問屋なんだから、当然先をいってあたりまえなのに!と心の中で思ったりしましたねぇ)

 

といっても、どこもこんなにのんびりしているわけではないのですが・・・

・・・

気を取り直し!

すかさず

「クリスマスにむけた新商品ってありますか?」と

質問したら雪だるまとトナカイさんのワッペンを紹介してくださいました。

 

裏はこんな感じ。↓

 

使用例はこんな感じです。↓

まだまだ昼間は30度をこしたりして暑いですが

夕方は虫の声がきこえて、秋の香りがちょっとずつしている今日この頃です。

 

最近、ゴールドが目立つようになりました。

ちょっと前までは

金古美が主流でしたが、

最近、ゴールドが目立つようになりました。

問屋さんには、こんなふうにゴールド見本が!!

 

今、HPにある商品で

金古美しかなくても

ゴールド、シルバーなど他のメッキが出来るものも多数あります。

ご遠慮なく、お問い合わせくださーい!

とうとう決心しました。
What's Newにも書いたのですが、
とうとう商品番号JEの商品をHPからおろすことになりました。

人気のある商品も多数あったので、
涙をのんでの決断となりました。

今回、この決断にいたるまで
紆余曲折がありました。

問屋さんにお願いし続けて
次は、きっと約束を守ってもらえるだろう。。。

その期待も水のあわになる事件が発生し、
泣く泣くの決断となりました。

なによりも・・・

楽しみに待っていただいている
お客様に多大の迷惑がかかってしまったため、
今回、このような決断となりました。

さらば~♪ JE商品!
★今日は最高気温マイナス2度@@
今朝のソウルの気温はマイナス10度、
最高気温はマイナス2度だそうな。。。

毎週火曜日と木曜日は私が問屋に買付に行く日なんで
今日は私がいくんです。(ひょ~)

すごく着込んでいくと
ビルの中は半袖でもいいくらいの温度だったりします^^;

この温度差で、
風邪をひいちゃったりするんですが・・・

今日も気合いれて
いってきま~~す!
(いしかわ)
★★ダイヤレーンを調べる

最近、人気の商品の一つで

ダイヤレーンという商品があります。

私、石川は

正直いって、

今まで、買い付けにいったことがなく

新しいことに尻込みをしてしまう私は

このダイヤレーンという商品のご注文が入ると、

いつも「どうしよう!?」。。。

と思ってしまい

「木下オンニ!お願い!!」

という気分になり、遠巻きにしてきたのです。

ところが、最近になった

それではいけないというような事態!?がおきて

重い腰を上げて、ダイヤレーンについて、調べたり

問屋さんに、詳しく問い合わせをしたりと

し始めました。

問屋さんに、質問して、面倒くさそうに答えられたり

拒絶されたりすると、

つい、気分が落ちたりするのですが

「お客様に、ちゃんとお答えしたい!」

という気持ちがむくむくと湧いてきて

そにかく、問屋さんにしつこく聞いた結果、

クリスタルは、

スワロフスキー社OKTANT

という商品を使っていることが判明しました。

 

そこで、問屋さんに

スワロフスキーの名前を出しても問題になりませんよね!

と聞いた結果

問題にはならない!!

とのことでした。

韓国ではよくありがちなことカナと思いますが、

有名商品もどきのものも、普通にそれの名前を使ったり・・・

なんて事もあるので、ここは、しっかり確認が必要ですよね。

 

そんな経緯を経て、今回、HPの方にも、

スワロフスキー社の名前を記入しました。

お客様からも、ご好評を頂いている

ダイヤレーンをこれからは、自信を持って

お勧めして行けると、思いました♪

 

ペッコプ(へそ)装飾って??
ペッコプ(へそ)装飾って何だと思いますか?

今日、新商品として登場したニューホックのことです。

韓国では「へそ装飾」っていいます。

商品からイメージされるそのままを
表現しているのが面白いです。

この商品を扱っている問屋さんは
前は愛想がよかったのに
最近、質問しても殆ど無視!!

その中をくぐり抜けて!?
10回くらい質問して、
やっと、いくらで売ってくれるのか
お聞きして、とうとう本日!
新商品にアップしました。

問屋では大量に買うお客様以外は
殆ど人間扱い?!されないんです。
クスン・・・

ということで
お客様のリクエストにお応えして
新商品登場です!

ファイト!!
★ 「明日入荷する。」という言葉から感じるニュアンス。
問屋さんも色々な問屋がある。

同じ言葉でも
信頼できる感じに聞こえる場合と
「本当かなぁ~」と疑いを持つ場合がある。

その言葉が
「明日入荷するよ。」である。

私の顔を見たときに思い出したように
「明日はいるから、明日来てくれ。」と
すかさず言われる場合、
「あ~! この人、忘れてたのかな?」と
思わされる場合がある。

「明日入荷する。」というのが
その場しのぎのように聞こえるのである。

また、次の日きても同じように
「明日入荷する。」といわれる。

それが、何回もあると
その後も信頼できなくなるのも事実である。

他でも扱っている商品だったら、
他で買えばいいけど、
その問屋しかない場合、本当に毎回困ってしまいます。

雨ですね~
昨日、問屋さんに買いつけにいったとき
「どうして、雨がふっているのに、きたのか?」と
二箇所の問屋さんでそんなことを言われました。

「 仕事ですから・・・・」

私はそう、答えたのですが、
よくよく考えてみるとその言葉は
相手をいたわる挨拶のようなものなんですね。

挨拶で、人にあったときに
「ご飯はたべたか?」と聞かれるのと同じように
ご飯を食べたかどうかが問題じゃないんですよね。

挨拶も色々なんですね。

挨拶も文化の違いを感じます。